MENU
  1. ホーム
  2. ダイエット講座
  3. 岡崎市からお越しのご夫婦でレッスンに通う奥様Cさんのエピソード「ダイエットでは、よくある話」

ダイエット講座

2015/07/29

岡崎市からお越しのご夫婦でレッスンに通う奥様Cさんのエピソード「ダイエットでは、よくある話」

2ヶ月くらい前からダイエットで通ってもらっている女性Cさんの話です。

トレーニングのフォームもキレイになり、筋肉もつき始め、扱う重量も少しずつ重くなってきたころです。

 

食事の管理も頑張ってもらっている甲斐もあり、ダイエットの効果もしっかり出てきています。

 

 

こんにちは
岡崎市・パーソナルトレーニングジム姿、マネージャーの井上です。

今日は、レッスン中の雑談エピソードを書きます。

 

ちょっとした笑い話なので、軽い気持ちで読んでください。

 

Cさんは、スクワットの日でした。

片手に4kgずつ(合計8kg)のダンベルを持って、スクワットをしてもらっていた時のことです。

 

Cさん「最初はこのダンベルがすごい重いなと思ってたけど、今は普通にできるようになりました。」

 

私『そりゃそうですよ。この間まで、それと同じ重さの体脂肪を、いつも持ち歩いていたんですからね〜』

 

Cさん「なるほど!」

 

そうなんです。

週1回のトレーニングはもちろんのこと、日々の食事もしっかりと取り組んでいただいているCさんは、

この2ヶ月で、約8kg体脂肪を落としていたのです。

つまり、2カ月前は自重でスクワットするのがやっとでも、体重が減った分、8kgの重りを持っても軽くスクワットができてしまうのです。

 

逆を言えば、以前は8kgもの重り(体脂肪)を持ち歩いていたことになります。

みなさんも、余分な荷物を下ろしてみませんか?

体力がなくなったと感じる人の半分ぐらいは、おそらくこれが原因だと思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 

豊田市、岡崎市でパーソナルトレーニングジムをお探しの方は、是非お問い合わせ下さい!!
肉体改造、ダイエット、スポーツパフォーマンス向上等はお任せください!

一覧に戻る