MENU
  1. ホーム
  2. ダイエット講座
  3. マッスルコントロール

ダイエット講座

2016/08/31

マッスルコントロール

みなさんこんにちは。
岡崎ジムマネージャーの井上です。

今年は異常気象が続いていて、台風など大変な被害の出ている地域の方に限らず、くれぐれも用心していただきたいと思います。

 

さてさて、今日はマッスルコントロールについてです。

 

 

トレーニングは、フォームが大切というのは、みなさんご存知のことと思います。
自己流のトレーニングでは、意味がないだけでなく、ケガにつながることもあります。



今は、youtubeなど、動画の情報も容易に見ることができますが、見様見真似でできているつもりで、全然違うことをしているのが初心者というもの。



動画でいくらていねいに説明しても、なかなか正しく伝わらないものですよね。
ましてや、写真やイラストで筋肉の動きを理解するのは、かなりの知識と経験がいるものです。

 

試行錯誤の後にフォームをなんとか体得した(つもり)として、ターゲットの部位に効果があるかというのは、また別の話です。



トレーニングフォームというのは、奥が深いもので、形ができればいいというものではないのです。

 

以前にも少し書きましたが…

 

正しいフォーム(姿勢)でウエイトを動かす。

ターゲットの筋肉に効く。

 

ではないのです。

 

ウエイトを持った状態で、ターゲットの筋肉を収縮する。

正しい軌道でウエイトが自然と持ち上がる。

 

なのです。

 

大胸筋、広背筋、三角筋あたりが、収縮が苦手な方が多い部位であり、しっかり筋肥大させたい部位でもありますよね。

 

肩甲骨の使い方や、ひじの角度で、効き方は雲泥の差ほども変わってきます。

 

それらを極めていった先にマッスルコントロールはあります。

 

ぜひ、的確にターゲットに負荷をかけ、関節を痛めないトレーニングを体得してください。

 

 

 

 

 

 

 

豊田市、岡崎市でパーソナルトレーニングジムをお探しの方は、是非お問い合わせ下さい!!
肉体改造、ダイエット、スポーツパフォーマンス向上等はお任せください!

一覧に戻る