MENU
  1. ホーム
  2. ダイエット講座
  3. モチベーションの保ち方

ダイエット講座

2020/11/13

モチベーションの保ち方

みなさんこんにちは。岡崎店マネージャーの井上です。

 

トレーニングのモチベーションは、どう保っていますか?

しっかりとした成果を出すためには、継続することがとても重要です。

 

気持ちに波があるのは、生きていれば仕方のない事かとも思いますが、

コンディションも含めて、いちじるしく低下する事のないようにしたいものです。

 

 

 

 

私にとってのトレーニングへのモチベーションは、「研究」です。

 

日々、トレーニングをしていく中で、いろいろと試行錯誤しています。

 

もともと地元のトレーニング施設にある限られた器具の中で、試行錯誤しながらトレーニングをしている人が何人かいました。

(といっても、決して恵まれていないわけではなく、器具はそれなりに充実してました。)

 

例えば、ディップスバーがなかったので、レッグエクステンションマシンとレッグカールマシンの間にぶら下がってディップスをしている人がいたり…

 

自分の中では、トレーニングってそういう物です。

 

創意工夫で、可能性は無限大!

 

 

ある日

大胸筋種目のバリエーションを考えていました。

 

 

 

肩の負担を軽減しつつ、大胸筋中部を追い込めないだろうか

前腕を回外させずにやる方法はないかなぁ

そういえば、20年くらい前に見た雑誌(マッスル&フィットネス)に、おもしろい種目が載ってたなぁ

当時は、よく意味が分からなかったけど、ちょっと試しにやってみるか

 

 

 

という事で、試してみたのが

リバースグリップベンチプレスです。

 

その時は、新たな刺激への筋肉の反応と大胸筋へのダイレクト感で、

リバースグリップベンチが、一気にマイブームとなりました。

 

 

クライアントさんの中でも

「私、飽き性なんです。」

「他の習い事は、たいてい長続きしないんですよ。」

という声を耳にします。

 

もちろん新しいものが苦手な人もいると思います。

要は、どうしたら自身のモチベーションが保てるか、自分の心のツボを押さえておきましょうねというお話でした。

 

 

 

 

 

 

豊田市、岡崎市でパーソナルトレーニングジムをお探しの方は、是非お問い合わせ下さい!!
肉体改造、ダイエット、スポーツパフォーマンス向上等はお任せください!

一覧に戻る