MENU

ダイエット講座

2017/01/31

前回の続き

みなさんこんにちは!
岡崎店マネージャーの井上です。

前回に引き続き、トレーニングフォームの習得について考えましょう。

 

 

「コツをつかむ」というのは、なかなか簡単にはいかないもので、言葉で説明するのには限界があります。

 

また、一人ひとりそれぞれ感性が違うので…

 

「なるほど!そういうことね~」

 

と感じる言葉やタイミングが違います。

 

言葉にしきれない部分を、なんとか動きも交えながらも、やはり言葉で伝えなくてはなりません。

 

その言葉の引き出しの多さとでも言いますか、伝える力みたいなものは、トレーナーの経験に比例すると考えます。

 

どんな表現をすれば伝わるのか…
伝わるまで、手を変え、品を変え…

 

本で読んだ表現を繰り返し言うだけで、正しく伝わるものではありません。

 

しかも、どこが正しくてどこが間違っているのかを見た目で判断するのは、しっかりと経験を積んでいないトレーナーでは、難しいでしょう。

 

トライ&エラーを繰り返して、
赤ちゃんが毎日よろめきながら歩き始めるように、
素振りを繰り返して打率が上がるように、
トレーニングも少しずつ熟練度が増していくものなんです。

 

 

 

 

 

 

豊田市、岡崎市でパーソナルトレーニングジムをお探しの方は、是非お問い合わせ下さい!!
肉体改造、ダイエット、スポーツパフォーマンス向上等はお任せください!

一覧に戻る