MENU
  1. ホーム
  2. ダイエット講座
  3. 思い込みを取っ払え!いや、むしろ味方につけろ!

ダイエット講座

2020/01/30

思い込みを取っ払え!いや、むしろ味方につけろ!

みなさんこんにちは。

岡崎店マネージャーの井上です。

 

今日は、自分の経験談をお伝えします。

 

もう、かれこれ20年近く前になりますが、自分はメキシコにいました。

そもそものトレーニングをし始めたきっかけは、憧れのプロレスラーになるためでした。

 

19歳の秋、晴れて入門テストに合格し、日本での基礎練習を経て、メキシコ武者修行にいきました。

メキシコでは、道場での共同生活です。

元々メキシコ遠征は視野に入れていたので、高校の時にラジオやテレビなどで、少しスペイン語の勉強はしてみたのですが、なじみのある英語とはまったく勝手が違いました。

結局、あいさつと数字程度しか話せませんでした。

なのにもかかわらず、若手の仕事として、当番制で電話番もしていました。

 

メキシコ人から電話かかってきても、正直さっぱり何言ってるかわかりませんでしたが、幸い、特に大きなトラブルも起きませんでした。

特に重要な電話がかかってくることは、なかったんだと思います。

たぶんですが・・・

今となっては、いい思い出です。

 

話がそれましたが、メキシコの道場時代のことです。

 

高校性の頃は、ベンチプレスで40kg上げるのが精一杯でした。

もともと体重は軽く、やせていて、筋肉もなかったので、かなり非力なところからのスタートでした。

メキシコでトレーニングに励み、70kgで数回上げれるようになりましたが、80kgは、未だ上げたことがなかったんです。

 

自分の中で、「80kgは、重い。」という気持ちがありました。

 

 

 

ある日、「今日こそ80kg上げてやろう!」と、トレーニングを始めたのですが、ウォーミングアップの時点であまり調子がよくないように感じました。

 

80kgに挑戦する前に、70kgを一回上げたのですが、その日に限って、その70kが、えらく重く感じたのです。

「今日も80kg無理そうだな」と思い、重量を軽くしようとプレートを数えると…

 

なんと、さっき70kgのつもりで上げたのが、間違えてて、80kgだったのです。

 

「80kgに挑戦する前の70kgだから、軽く上がるはずだ。」というモチベーションが、

今まで何度かチャレンジしても上がらなかった80kgを初めて上げるきっかけとなりました。

 

いつも80kgに挑戦する際は、

「今日も上がらないかもな。だって80kgは、重いもんな。」

「もともとヒョロヒョロの非力君なんだから、やっぱり重いものは上がらないんだ。」

そういう言葉が頭をよぎっていたように思います。

 

80kgを上げたという事実を目の当たりにして、

「重いものなんて上がるはずがない。」

が、

「おれだってやればできる。」

に変わりました。

 

似た話で、

95kgが2回以上上がるのに、100kgを上げたことがない人を何人か見たことがあります。

 

100!

3桁!!

 

その重圧に、気持ちが負けるのでしょう。

 

思い込みは、恐ろしいです。

 

高校3年間トレーニングジムに通って、「自分は、がんばっても筋肉がつかないんだ。」と思っていました。

そう思い込んでるうちは、無理なのかもしれない。

でも、「人生を変えてみせる!」と腹をくくれば、奇跡でもなんでもなく、普通に現実になります。

「実現できる」と、思い込めば、逆に思い込みの力を味方にすることができます。

腹をくくったら、あとは行動あるのみです。

 

 

 

 

 

 

 

豊田市、岡崎市でパーソナルトレーニングジムをお探しの方は、是非お問い合わせ下さい!!
肉体改造、ダイエット、スポーツパフォーマンス向上等はお任せください!

 

一覧に戻る