MENU
  1. ホーム
  2. ダイエット講座
  3. 限りあるものの使い方を考える

ダイエット講座

2018/07/18

限りあるものの使い方を考える

みなさんこんにちは

岡崎市・パーソナルトレーニングジム姿、マネージャーの井上です。

とても暑い日が続いていますが、栄養摂取はしっかりできていますか?

 

まさか夏バテなんて言って、食事がおろそかになっていませんよね〜

そんな事では、ダイエットになりませんよ!

 
 
さて、一昔前とは変わり、トレーニング人口はかなり増えましたよね。
有酸素マシンしか使わない人も含めると、かなりの割合の方がジム通いの経験があるかと思います。
 
 
例えばのお話です。
利用料¥500のジムでトレーニングをするAさん
1レッスン¥10,000のパーソナルトレーニングを受けるBさん
 
 
お値段にして、差額¥9,500…
Aさんの方が安い…
はたして、そういうことなんでしょうか?
もちろんお財布の中身には限りがあります。
しかし、限りがあるものは、他にもあります。
あなたの大切な人生の時間の一部を割いてトレーニングに当てていることを忘れてはいけません。
まさにプライスレス!
そのかけがえのない人生の一部を使ってトレーニングをするのですから、「効果が薄い=損失」なのです。
「費用対効果」という言葉がありますが、「費用」の中に「時間効率」の概念も考慮するべきかと考えます。
時間は、タダではないんです!
話を戻します。
AさんとBさんが同じ目標でトレーニングをしているとすると、どちらが安いのでしょう?
少し考えてみてください…。
おそらく大切な事に気づくと思います。
価値を決めるのに重要な点が抜けている事に…
そう、トレーナーの質です!
Bさんの場合、トレーニング効果の良し悪しが、トレーナーの質で決まります。時間とお金を使ってもそれ以上の効果を得られるかが大きく左右されます。
Aさんは、どうでしょう。
トレーニングジムの利用料は¥500ですが、トレーニング効果がほぼゼロだとすると、「大切な時間」+「¥500」の全てが損失です。
つまり、「大切な時間」を割く以上、トレーニング効果を得ないと損失を被ることになります。
Aさん、Bさんどちらが得か…
どちらが損が少ないか…
ぜひ、みなさんには、しっかりと利益のある時間(人生)を送っていただきたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
豊田市、岡崎市でパーソナルトレーニングジムをお探しの方は、是非お問い合わせ下さい!!
肉体改造、ダイエット、スポーツパフォーマンス向上等はお任せください!
一覧に戻る