MENU

ダイエット講座

2019/08/07

水分摂取することにより、驚くほど体調は向上します。

 

「毎日、ペットボトル1本(500ml)は飲んでます」

もちろんこれでは話になりません。

 

 

基準としては、

「体重×5%」

50㎏の人であれば、1日2.5ℓ

100㎏の人であれば、1日5ℓ

で良いと思います。

 

水はエネルギーです。

エネルギー発揮に欠かせません。

人間の全ての原動力は、水の特殊な性質によるものです。

 

水分が不足すれば、ダルさや疲労等感じ、睡魔まで引き起こしたりなどでパフォーマンスは低下します。

筋力も筋肉も減ります。

 

 

「毎日何リットルも飲むのはキツイです」

とよく言われたりしますが慣れです。

すぐに慣れます。

 

 

最近では、

「水は喉が渇いてから飲んだ方がよい」

「喉の渇きを感じてから水を飲む方が自然に適している」

などという発言、記事等も目にしますが、

 

歴史上の大半(ほぼ全て)を、生きるか死ぬかの境で生きながらえてきた我々人間(動物)は、システム上「サバイバル」がデフォルトとして設定されています。

「健康」の優先順位は低いです。

つまり進化 における合理性は「健康」ではなく「サバイバル」だったということです。

 

今日一日を生き延びるための「サバイバル」が目的ならば、欲求を感じてからでよいと思いますが、

健康やパフォーマンスアップ、ダイエットなどが目的ならば、デフォルトを変更させた方が「進化」します。

 

 

 

 

 

 

 

豊田市、岡崎市でパーソナルトレーニングジムをお探しの方は、是非お問い合わせ下さい。

肉体改造、ダイエット、スポーツパフォーマンス向上等はお任せください。

一覧に戻る