MENU
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 2015 9月

ブログ

「2015 9月年」の記事

レインマン

2015/09/29

こんにちは

豊田市のパーソナルトレーニングジム姿、代表の姿です。

 

 

人間(生物)にとって大切なこととは、血液を循環させることであったり、体温を維持することであったり、消化するなどまだまだたくさんあるのですがこのようなことです。

 

これら重要なことは、オートパイロットシステムとして我々の意識の届かない脳の領域でコントロールされています。
 
 
人間が大きな「自己実現」、「自己改革」に踏み出す場合、
 
①自己実現に対し「強烈な意志力、強烈な行動力」を持って立ち向かいオートパイロットシステムレベルで日課をこなし続ける。
 
②「ああなりたい、こうなりたい」という大脳レベルで考えるお願い事をオートパイロットシステムの領域に移譲する。
 
これらいずれかを選択することにより100%実現といったところでしょうか?(多分ですけど…)
 
 
 
①は文字を読んだだけで疲れてきました、倒れそうです(笑)
例えば、10万人の女の子がアリアナ・グランデを目指し、もしそれが全て実現してしまったら社会は崩壊します。
 
社会は崩壊しない方がよいとは思いますので、人間が何かを思い立ちそれに対しアクションを起こし、その後3日でやめてしまうのは決して間違ってないと思います。(何だか説明になっていませんが…)
 
文字を読んだだけで疲れてしまったためにこのような説明になってしまったというほど①は大変なんでしょうか?
 
まあ大人も子供も同じですが、所詮大脳レベルで考える「夢」、「お願い事」などといったことは人間にとって重要でも何でもなかったということで3日でやめられるわけです。
逆にもし生命維持(血液循環、発汗など)に関する重要な権限をこの頼りない「意志の力」などという者に任せたとしたら、間違いなく即死でしょう。
そこで②です。
 
 
②は教育の世界でよくあると思うのですが、
「大脳ではなくもっと原始的な何とかを」とか
「左脳ではなくもっと何たら」とか
あと松果体なんて言葉が昔流行りませんでしたか?
 
私は「気分的にはそっち派」の人間ですから、これらの事を全く否定しません。
 
 
例えば、胎児や幼児に毎日毎日パガニーニやリストを32倍速で聴かせ続けたら何かが起こるかもしれません。
 
ついに目の前にレインマンが現れ
「早速ラスベガスへ行かなきゃ」って。
 
ところが生まれて数年経過してしまった人間が、ロン・ウッドでもベートーヴェンやマラドーナでも誰でもよいのですが32倍速したところで何かが起きてくれるのでしょうか?
もちろん可能性0とは言いません。
しかし胎児や幼児の環境適応能力と比べた場合、これはもう絶望的と言わざるを得ません。
 
 
 
正直こんな難解なチャレンジをするのもよいとは思うのですが、もっともっと簡単で楽なことにチャレンジしてみてもよいと思います。
 
 
自らの限界を遥かに超えた筋トレ
 
 
体脂肪や筋肉といったものは、生まれて数年どころか70歳や80歳になっても普通にコントロールすることができます
 
32倍速の環境は分かりませんが、「自らの限界を遥かに超えた筋トレ」という環境は人間をあっという間に変化させます
 
とても簡単にとても楽にリターンを得ることができます。
 
 
週1回ぐらいで自らの限界を遥かに超えた筋トレを正しく安全にそして比較的楽にやるだけです。
 
 
 
 
 
 
 
豊田市、岡崎市でパーソナルトレーニングジムをお探しの方は、是非お問い合わせ下さい!!
肉体改造、ダイエット、スポーツパフォーマンス向上等はお任せください!

ダイエット講座

2015/09/13

突然ですが、ダイエットとは、なんだと思いますか?

やせる
体重を減らす
体型改善

 

たしかに間違いではありません。

 

が、それらは、ただ結果的に起こりうることであって、ダイエットそのものではありません。

 

そもそもダイエットとは、なんなのでしょう?

 

みなさんこんにちは。

岡崎市・パーソナルトレーニングジム姿、マネージャーの井上です。

 

 

実はダイエットは、食事制限なども含めて、食生活をコントロールすることなのです。

 

つまり、身体にいい健康的な食事を心掛けること=ダイエットなのです。

 

そう!
人間は、日々食べている物でできています!

 

ここで気をつけなくてはいけないのが、“ヘルシー”(ローカロリー)な食品が健康的な食事になる訳ではないという事。

 

遭難した人を想像してください。エネルギーを摂取しなければ、やせ細ります。いずれは死に至るでしょう。
それなのに、「ローカロリー」(エネルギーが少ない食品が、“ヘルシー”(健康的)とは、どういう事でしょう?

 

生きるには、エネルギーは必要です!
ただ、なにからそのエネルギーを摂るかが重要です。
正しいダイエットをするには、カロリーに惑わされてはいけません。
大切なのは、内容です!

 

もう一度言います。
人間は、日々食べている物でできています!

 

ダイエット(健康的な食事)をすれば、健康的な体型になる。
当然ですよね?

 

と、言いたいところですが…

 

残念な事に、実はこれも当然とは言えません。
便利になりすぎた現代社会で、車での移動や、デスクでのパソコン作業など、一部の力仕事の人を除いて、運動量が著しく少なくなっています。

 

つまり、生活するにあたって、必要な筋肉の量が少なくなっているという事です。
筋肉というのは、維持するだけでもかなりのエネルギーを要します。
なので、生物的には、できる限り少なくしたいと考えるのが生き延びるための知恵です。
つまり、脳はなるべく低燃費なカラダを作ろうとします。

 

低燃費!それは素晴らしい!

 

いやいや!逆ですよ!

 

燃費がいい車は、ガソリン(エネルギー)の持ちがいいですよね?
余ったガソリン(エネルギー)は、どうなるか…

 

そうです!
脂肪にして貯め込んでおくのです!
いざという時のために!

 

じゃあ、そのいざという時っていつ来るの?
普通に生活していたら、いざという時など永遠に来ません!!

 

だって、獲物を見つけないと食事にありつけない時代ではありませんから!
餓死しないための蓄えは、どんどん貯まる一方なのです。

 

それならどうしたらいいのか…

 

答えは簡単です。
燃費の悪いカラダを目指したらいいのです。

 

ダイエットをしつつ、筋肉を増やしましょう!

 

筋肉が増えれば、体型も変わり、いい事ずくめですよ!

 

食事の知識を増やしたかったら、無料でできます。

便利な世の中なので、情報サイトでもYoutubeでも、いろいろあります。

また、実践もそう難しくありません。

ただ食べるだけの話ですから…

 

しかし、筋肉に関しては、情報を見るだけではなかなかうまく実践できません。

効果を実感できるまで続けることも、半信半疑では難しいでしょう。

 

継続は力です。

パーソナルで、きちんとしたサポートを受け、

トレーニングを継続していくことで、ちゃんと効果を得てください。

 

 

 

 

 

 

 

豊田市、岡崎市でパーソナルトレーニングジムをお探しの方は、是非お問い合わせ下さい!!
肉体改造、ダイエット、スポーツパフォーマンス向上等はお任せください!