MENU
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 2017 3月

ブログ

「2017 3月年」の記事

目的をフォーカス

2017/03/31

みなさんこんにちは。
岡崎市・パーソナルトレーニングジム姿、マネージャーの井上です。

もうすぐ新年度が始まりますね。
新しい生活がスタートする人も少なくないと思います。
大人になると、時間の流れが早く感じるようになるといいますが、みなさんはいかがですか?

時間の流れが早く感じるようになると、なんとなく設定した、例えば「今年の目標」みたいなものも、いつしか「そんな事考えてたこともあったね」くらいに感じてしまうこともあるでしょう。

そんな時は、一定期間の期限を設けて目標に取り組んでみてはいかがですか?

さて、今日は目的を明確にフォーカスする必要性を考えたいと思います。

ざっくり「ダイエット」や「バルクアップ」を目的にしても、今やっている筋トレと頭の中で完全につながっていなければ、モチベーションを保つことも難しくなります。

ボディメイクして、見栄えのいい体を目指しているはずが・・・
いざバーベルに向き合うとフォームそっちのけで、高重量を追い求めたり、一回でも多く挙げることに集中していたり・・・。

 

そんなに重りを何回も挙げたいですか?

 

目的が、「筋トレ効果」ではなく、「重りを上げ下ろしすること」になってしまっては、得られるのは全身の疲労感だけです。
そして、正しく筋トレできていないと、行きつくところは関節の故障でしょう。

 

しっかりと筋トレ効果を出すことにフォーカスした動作でないと、効率が悪いです。

とにかくオールアウトが重要なのですが、関節にやさしく、しっかりと効果を引き出す筋トレこそが本当に比較的楽な道であり、近道なんですよね。

フォームに自信がないなら、パーソナルトレーナーをつけるべきでしょう。

 

 

 

 

 

 

豊田市、岡崎市でパーソナルトレーニングジムをお探しの方は、是非お問い合わせ下さい!!
肉体改造、ダイエット、スポーツパフォーマンス向上等はお任せください!

目的と手段

2017/03/14

みなさんこんにちは。
岡崎市・パーソナルトレーニングジム姿、マネージャーの井上です。

花粉症の季節真っただ中で、つらい人にとっては早く過ぎてほしい時期ですよね。

 

以前、筋トレフォーム習得について書きましたが、語学に関しても同じことが言えるなぁと感じました。

 

私は、前職のプロレスラーの時に、時々海外で生活する機会がありました。

厳密にはトレーナー歴の方が長いので、前職というのもおかしいですが…
長い時は4ケ月間、現地の人と暮らし、周りに日本人は基本的に自分だけでした。
まぁ、必要にかられれば、語学はだんだんなんとかなっていくものです。

 

昨今、英語を習いに通っている人も多いのではないかと思いますが、自分が昔から感じていることは、
「言葉は道具である。」
ということ。

 

人類が集団生活をする中で、意思の疎通をするために、言葉が生まれ、進化してきました。

 

特に日本語は、とても言葉の種類が多く、細かなニュアンスをよりそのままに伝えたいという日本人の心が感じられます。

 

ですが、言葉は所詮道具。つまり気持ちを伝える手段に過ぎないのです。

 

手段を得ることが、目的ではいけないと私は考えます。
他に目的があって、そのために必要な道具を使いこなせるようになる。
これが語学習得であったり、筋トレ種目であったり、という事です。

 

筋トレをすることが目的になる人も悪くはないと思います。

 

が・・・

 

やはり
成果を目で見て
体で感じて
目標に一歩ずつ近づくことに喜びを感じていただきたい。

 

筋トレは、理想の体を手に入れるための手段なのですから。

ダイエットも同じです。

どう、その手段をうまく活用するかです。

 

 

 

 

 

豊田市、岡崎市でパーソナルトレーニングジムをお探しの方は、是非お問い合わせ下さい!!
肉体改造、ダイエット、スポーツパフォーマンス向上等はお任せください!