MENU
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 2021 8月

ブログ

「2021 8月年」の記事

骨折したことを何日も気づかずに豊田店でパーソナルのレッスンを続けてました!

2021/08/31

DSC_1197

 

こんにちは!

豊田市、岡崎市のパーソナルトレーニングジム姿、トレーナー向井です。

 

この度、柔道の練習をしていて右足の腓骨を骨折して、1ヶ月ほどジムをお休みさせていただきました。

豊田市とみよし市、岡崎市の向井担当のお客様には大変なご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした。

 

これまでに骨折の経験がなかったし、1人で普通に歩くこともできたため、最初は酷い打身かなと一週間ほど様子をみていました。

その間テーピングはしていましたが、豊田店でのパーソナルトレーニング中にお客様に動きを指摘されることはなかったです。

そして痛み止も飲まず過ごせたので、あとは骨折をしていない保証をしてもらおうと整形外科に行きました。

 

・・・結果は骨折(°Д°)

 

直ぐに2~3ヶ月のギブス固定か、手術の2択で、手術の方が復帰が早いとのことでしたので、手術を決断しました。

 

術後も想定内の痛みでしたので、痛み止を飲むことなく過ごし、次の日からギブスで2週間、その後ギブスを半分にしたもので1週間、ギブスが外れてから1週間ごとに、体重の半分、2/3、全体重と負荷を増やしていきました。

 

術後から動くところは動かして下さいとのことでしたので、動かせる関節は全て動かしていたからか、お陰さまで順調に回復し1ヶ月のお休みで仕事を復帰させていただきました。

不便ながらも通常と変わらない日常を過ごすことが出来たのは、日頃から身体を鍛えていたからだと思います。

 

皆さま、怪我など気をつけてお過ごし下さいね。

今考えたら、打身にしては痛かったかも~(^^;

 

 

 

 

 

 

 

豊田市、岡崎市でパーソナルトレーニングジムをお探しの方は、是非お問い合わせ下さい!!
肉体改造、ダイエット、スポーツパフォーマンス向上等はお任せください!

【動画】筋トレは限界まで?

2021/08/08

 

「筋トレは限界までやらないと意味がないですか?」

お客様の体験時やカウンセリング時によく聞かれる質問です。

もちろん入会後のパーソナルトレーニング時においてもよく聞かれます。

 

 

 

たしかに上級者の場合は、限界までやらないと意味がありません。

 

では初心者の場合は?

初心者は、「限界まで」やっても意味がありません。

 

「限界を遥かに超えるまで」やらなければ無意味です。

それは当然なんです。

なぜなら、神経系の抑制といって初心者には、「強いリミッターが掛かっている」からです。

(筋トレ初心者でも、すでにリミッターの外れているアスリートは別です)

 

本気を出せば、30㎏でやれるところを10㎏でやって疲れたと感じたところで、それを毎日365日継続したとしても身体は一切変わりません。

限界は、10㎏ではなく30㎏だったのです。

そういう事です。

 

しかし、この「本気を出す」という部分が、根性論では解決しないのです。

そのためにパーソナルトレーナーが存在し、リミッターを少しずつ外していくのです。

 

 

 

よくスクワットなどをやってる横から、

「1、2、3…」

などと数をカウントしてるトレーナーがいますが、それはパーソナルトレーナーの仕事ではありません(笑)

 

これでは身体が変わっていかないです。

 

 

 

 

 

 

 

豊田市、岡崎市でパーソナルトレーニングジムをお探しの方は、是非お問い合わせ下さい!!
肉体改造、ダイエット、スポーツパフォーマンス向上等はお任せください!